学 校 紹 介

1 学校教育目標
 豊かな心を持ち、たくましく生きる子
  ≪かしこく≫
   ◎自ら学習課題を発見し、進んで解決する子
  ≪なかよく≫       
   ◎豊かな心を持ち、進んで協力する子
  ≪たくましく≫ 
   ◎運動に興味を持ち、進んで体を鍛える子
                   


2 大場小の開校
  本校は、昭和43年4月1に春日部市立大畑小学校から分かれて、開校しました。
  開校当時の児童数405名,学級数10で、教職員数12名でした。開校記念日は、その年の9月20日(昭和42年9月20日に大場小学校の設置が決議された日)としました。その後、児童数が増加し、校舎の増築を行い、昭和50年に児童数1760名となりましたが、その年、沼端小学校が開校し、児童642名が移動しました。これより、徐々に児童数は減り続け,平成11年9月現在 児童数339名 職員数29名です。また、昭和57年4月より、本校内に通級の「ことばの教室」が設置されています。 
             

 3 本校の特色
  学校は、緑が多く、花壇には季節のいろいろな花が咲き、楽しいませてくれます。 児童も一人一鉢運動として草花を育て、花いっぱいの学校作りにがんばっています。また、中庭、ふるさとの森には、たくさんの種類の樹木や草花が植えられ、小動物も飼育されて、学習の場として、ふれあいの場として、児童に活用されています。
平成12年度から春日部市から委嘱を受け「総合的な学習の時間」の研究に取り組んでいます。
今日的な課題である「国際理解、情報、環境、福祉」を中心として課題解決学習。朝の英語の時間(わくわくワールド)、コンピュータの学習などとても楽しい時間です。子どもたちも楽しみしており、自ら課題を持って、主体的に取り組む子が増えてきました。

 


 大場小HOMEへ    校歌紹介のページ